解体工事(京都を中心とした関西地方)はお任せ!費用や相場も相談に応じます!

解体工事 相場よりもコストカット! 費用に自信があります!株式会社大東建設

メールでのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-561-691【コールいろいろ解体】
現在の位置 : ホーム > 建設業の許可

用語集

建設業の許可

建設業の許可は、営業所の所在地によって大臣・知事の許可に分かれます。営業所が京都府内のみの営業は、京都府の知事許可となります。

建設業の許可が必要な条件として、
■建築一式で以下の1.2.のいずれかに該当するもの

  • 1件の請負代金が1500万円以上の工事(消費税を含む)
  • 請負代金の額に関らず木造住宅(主要部分が木造で延面積の1/2以上の居住の用に共する)で延面積が150㎡以上の工事

■建築一式以外の建設工事
工事1件の請負代金が500万円以上の工事(消費税含む) また、発注者から直接請け負った元請工事について下請負人に施工させる額が3000万円(建築一式は4500万円)以上の場合は、特定の許可、それ以外は一般の許可になる。

大東建設では、解体工事をよりわかりやすくするため、用語集を充実させていきます。わからない用語がございましたら、お問い合わせ下さいませ。

お値段のお問い合わせ・現場お見積もり依頼はお気軽にどうぞ 0120-561-691 メールでのお問い合わせ
このページのトップへ戻る
お見積もりは無料
施工の流れ動画はこちら
簡単!LINEで概算見積もり
対応地域 京都府・大阪府・滋賀県・兵庫県・奈良県 全域 大東建設では関西地域のみ施工可能です。
知っておきたい解体工事に関する基礎知識 建物解体についての情報を発信、依頼・見積もりの前にご覧ください
建物解体現場ブログ
大東建設 facebook