2014年03月07日 建物解体現場ブログ

こんにちわ~

㈱大東建設でございます

3月にはいったというのに、まだまだ寒い日が続いていますね

春はまだまだ先のようですね・・・( ̄▽ ̄;)!!

 

さて前回続きの現場です

内装解体に入りましたよ~(´▽`)

敷地内が狭いと重機作業も慎重にしなければ

すぐに事故につながります

プロの技を要する仕事だなと思います(尊敬、尊敬、尊敬)

 

今回のQ&A

Q・坪単価の計算の仕方をおしえて下さい

      ↓

A・当社のHPに全国の坪単価相場を記載している為

  よくお客様からつぼ単価のお問い合わせを頂きます

  例えば3階建てのお家で例えると単純に1階が20坪、2階が18坪、3階が18坪

  だとしたら、1階~3階までをたした56坪が坪数になります

  私もこちらの会社にくるまでは、全くしらなかったんですけど(笑)

  参考になりましたでしょうか?

  

  話かわりますが

  ブログ書いていていつも思う事があります

  私ブログ担当になって約3年くらいたつんですけど・・

  本当に文才ないなぁ・・と( ̄▽ ̄;)!!

  作家にはまずなれないやろと確信してます

            ↑

  作家志望やったん!!(笑)

  どうでもええ話で最後まとめさせて頂きました

 

  では皆様。。よい週末をお過ごし下さいませ(*´∀`*)

 

     

 

  

  

 

京都の解体工事は私たちにお任せください!

  • お値段のお問い合わせ・現場お見積り依頼はお気軽に!

    0120-561-691 受付時間 月〜土9:00〜18:00 携帯からも可 ネコ好きのスタッフが対応いたします
    • お問い合わせ
    • お見積り
    • LINE@お見積り
© 2022 解体工事の費用に自信!京都市の大東建設/解体屋 . All rights reserved.
ホームページ制作 by