ここでいう処分業は、収集運搬業者が運搬した産業廃棄物を中間処理する施設のことをいい、中間処理とは、最終処分(再生を含む)に先立って 破砕・脱水・焼却・中和等により減量化及び無害化、安定化等を図ることをいいそれを行う施設が中間処理施設といいます。

中間処理施設のうち、処理能力が一定規模以上の施設は、法に基づく産業廃棄物処理施設としての許可が必要です。その許可のことを処分業の許可といいます。

大東建設では、解体工事をよりわかりやすくするため、用語集を充実させていきます。わからない用語がございましたら、お問い合わせ下さいませ。

  • お値段のお問い合わせ・現場お見積り依頼はお気軽に!

    0120-561-691 受付時間 月〜土9:00〜18:00 携帯からも可 ネコ好きのスタッフが対応いたします
    • お問い合わせ
    • お見積り
    • LINE@お見積り
© 2019 解体工事 費用に自信!京都市の大東建設 . All rights reserved.
ホームページ制作 by